Apple、昨年に「MacBook Air」へのAMD製プロセッサの採用を検討していた

mabsProduct Image.jpgForbesによると、Appleが昨年にMacBook AirへのAMDプロセッサの採用を検討していた事を複数の元AMDの従業員が明らかにしたそうです。

一人の従業員によると、AMDはAppleに対し「Llano」こと「AMD A」シリーズの初期サンプルを時間通りに提供する事が出来なかったそうです。

また、別の元AMD従業員は、次期Apple TV向けにも低コスト、低出力プロセッサが特徴のCPU/GPU統合型APU“Brazos”プラットフォームを提案した事を明らかにしています。

なお、去年にも同じような報道があり、「AMD A-Series」を搭載した「MacBook Air」の試作機が製造されており、生産寸前の最終ステージまで進んでいたようですが、Appleが要求する十分な量を供給することが出来なかった為に採用が見送られたと言われています。

【関連エントリ】
 ・Appleは「AMD A-Series」を採用した「MacBook Air」も検討していた

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事