Microsoft、「Office for iPad」の写真は"偽物である"と否定するも、アプリの存在は否定せず

昨晩にThe Dailyが「Office for iPad」の写真と共に「Office for iPad」はまもなくApp Storeに提出されるようだと報じていましたが、MacRumorsによると、Microsoftの広報はNew York Timesに対し、このThe Dailyの報道に対し「不正確な噂と推測に基づいたもの」であるとの否定的な声明を発表したそうです。

022112-tech-apps-office-ss-662w.jpg (Photo by The Daily)
また、MicrosoftはZDNetに対してもThe Dailyが公開した写真は偽物であると主張したそうですが、同社が「Office for iPad」を開発したかどうかについてはノーコメントだったそうです。
そして、これらの否定的な報道に対し、The DailyのPeter Ha氏は、「Office for iPad」の動作するバージョンをMicrosoftの誰かにデモされたとTwitterで述べており、「Office for iPad」のアイコンが掲載された新たな写真も公開しています。
(下記画像参照)
ipaddailyapp.jpg
なお、これらの騒動に対し、TechCrunchも、シアトルで地元の関係者から「Office for iPad」がMicrosoft社内で開発されている事を確認したと報じています。
さて、どっちの主張が本当なのかは不明ですが、Microsoftは写真は偽物であるが「Office for iPad」を開発しているかどうかやその存在については否定も肯定もしていません。
【関連エントリ】
 ・Microsoft、「Office for iPad」を数週間以内にリリースか?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事