次期SkyDriveの新機能及び変更点に関する新たな情報

先日、Microsoftは「SkyDrive」のPC/Mac向けネイティブアプリをリリースする予定のようだとお伝えしましたが、本日、LiveSideが、次期SkyDriveで提供される新機能などの情報を入手したとして報じています。

4861.image_5F00_thumb_5F00_4A709A32.png
その次期SkyDriveで提供される新機能を簡単にまとめると下記の通り。
・SkyDriveへ保存したBitLocker 回復キーの管理が可能に
・OpenDocument フォーマット(.odt、.odp、.ods)のサポート
・URL短縮サービス (http://sdrv.ms/〜)
・Twitterへのダイレクト共有機能
・1つのファイルのファイルサイズ制限を100MBから300MBへと引き上げ
なお、LiveSideにはスクリーンショットも多数掲載されていますので、是非どうぞ。
【関連エントリ】
 ・Microsoft、PCとMac向けに「SkyDrive」のクライアントアプリをリリースか?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事