「iOS 5.1」で「Siri」が日本語をサポートする事が確認される & リリースは3月9日辺りか?!

昨日にblogdoiPhoneというサイトが、「iOS 5.1」のプレゴールデンマスター版と主張するスクリーンショットを公開していましたが、本日、BGRも「iOS 5.1 GM」を入手し、そのスクリーンショットを公開しています。
blogdoiPhoneが報じていた通り、「iOS 5.1」ではロックスクリーンからのカメラ起動方法が変更される事と「Siri」で日本語がサポートされる事が確認されたようです。

ios-5-1-gm-hands-on-japanese-siri-support-new-lock-screen-confirmed.jpg iPhone-iOS-5.jpg (Photo by BGR)
なお、「iOS 5.1 GM」には何も問題は無いようで、「iOS 5.1」の正式リリースは3月9日辺りになると聞いているようです。
【関連エントリ】
 ・「iOS 5.1」では「Siri」が日本語をサポートし、ロックスクリーンからの
  カメラ起動方法も変更される?!

 ・【噂】「iOS 5.1」は3月9日に正式リリースか?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事