「iPad 3」はシャープ製液晶を搭載し、僅かに厚くなる??

先日、iPhoneの修理でお馴染みのアイラボファクトリーが、シャープ製の「iPad 3」用と思われる液晶パネル入手し、その写真を公開していましたが、そのアイラボファクトリーが今度は「iPad 3」用と言われるバックパネルを入手し、その写真や「iPad 2」との比較情報を公開しています。
(via.Macお宝鑑定団Blog)

まず、バックパネルの厚さは「iPad 2」用と比べ、「iPad 3」用と思われるバックパネルの方がわずかに厚いようです。
また、先日に公開していたシャープ製の「iPad 3」用と言われる液晶パネルをバックパネルに取り付けたところ、矢印の箇所がネジ穴でピッタリと穴が合ったそうです。
更に、カメラの穴については、穴の直径は約7mm、内径は約4.5mmで「iPad 2」とさほど変わらないようですが、裏側から見るとカメラのマウントの形状が違うので「iPad 2」とは異なるカメラレンズが装着されるのは間違いないだろうとのこと。
なお、アイラボファクトリーには上記以外にも多数の写真が掲載されていますので、是非どうぞ。
【関連エントリ】
 ・アイラボファクトリーが「iPad 3」用とみられるシャープ製液晶パネル
  の写真を公開

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事