人気のTwitterクライアントアプリ「Tweetbot」のiPad版が登場

本日、iPhoneで人気のTwitterクライアントアプリ「Tweetbot」のiPad版である「Tweetbot for iPad」がリリースされています。

mzl.ndqbjrfy.jpg
Tweetbot for iPadでは、iPhoneバージョンの特長に加え、さらなる魅力がプラスされており、主な特長は下記の通り。
・マルチタイムライン:メインのタイムラインと複数のリストを、
 すばやく切り替え表示。
・スマートジェスチャ:手軽でカスタマイズ可能なジェスチャで、
 さくさくと操作可能。
・独自のプッシュ通知機能を搭載。
・タブバー右2つのタブは、表示内容を選択可能。未使用のタブ
 にも簡単アクセス。
・Read It Later、Instapaper、URL短縮(Cloudapp他)などの各
 種サービスに対応。
・下書きの保存、位置情報/POIサービスの利用、写真/ビデオの
 添付、リスト管理などの各種機能を搭載。
なお、価格は250円となっています。
また、本日、iPhone版の「Tweetbot」もアップデートされていますので、そちらも是非どうぞ。
Tweetbot for iPhone
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥250 (記事公開時)
Tweetbot for iPad
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥250 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事