Apple、Mac (2010年モデル) 向けに各種EFIファームウェアアップデートをリリース

software_update2.gif本日、Appleより各Mac向けにEFIファームウェアのアップデートがリリースされています。
各アップデートの詳細は下記の通り。
iMac EFI Update 1.8
このアップデートにより、iMac (Mid 2010) モデルでインターネット経由で Lion の復元機能を使用できるようになります。
MacBook Air EFI Firmware Update 2.3
このアップデートにより、MacBook Air (Late 2010)モデルでインターネット経由で Lion の復元機能を使用できるようになり、更にディープスリープからの復帰直後に電源ボタンを押すと再起動する事がある問題が修正されるとのこと。
MacBook Pro EFI Firmware Update 2.6
このアップデートにより、MacBook Pro (Early 2010) モデルでインターネット経由で Lion の復元機能を使用できるようになります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事