Microsoft、「Microsoft Flight」を2月29日に正式リリース

本日、Microsoftが「Flight Simulator」シリーズの最新作である「Microsoft Flight」を2月29日に世界中でリリースすることを発表しています。

MSFlight_P-51_Sunrise_Honolulu.jpg

「Microsoft Flight」は基本的には無料で、後からGames For Windows Liveを通じて新しい飛行機などを追加購入する方式になっており、リリースと同時に「ハワイアンアドベンチャーパック」がGames For Windows LIVEにて1,600マイクロソフトポイント(20ドル)で提供が開始されるとのこと。


他にも追加飛行機として「Maule M – 7 – 260 C」が1,200ポイント(15ドル)、「North American P – 51 Mustang」が640ポイント(8ドル)で提供されるようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事