Apple、CUI問題に対応する為にソフトウェアアップデート経由で「OS X 10.7.3」のコンボアップデートを配布中

先日、「OS X Lion 10.7.3」にアップデートした後にアプリがクラッシュし、ボタンなどがCUIという画像に置き換えられる問題をお伝えしましたが、9 to 5 Macによると、Appleがこの問題に対処する為にソフトウェアアップデート経由で通常の「OS X Lion 10.7.3」のアップデートの代わりに「OS X 10.7.3 統合アップデート (コンボアップデート)」を配布しているそうです。

1073combo.jpg
また、このコンボアップデートをインストールすることにより、ビルドナンバーは「Mac OS X 10.7.3 (11D50)」から「Mac OS X 10.7.3 (11D50b)」になるようです。
osx107311d5b.jpg
なお、既に普通にアップデートした方で同様の問題がある場合は、こちらよりコンボアップデートがダウンロード可能ですので、再インストールをオススメします。
【関連エントリ】
 ・「OS X Lion 10.7.3」でダイアログボックスのボタンが「CUI」という
  画像に置き換えられる不具合

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事