「iPad 3」はクアッドコアのA6プロセッサ搭載で、LTE対応か?!

本日、BGRが、「iPad 3」の試作機を所有しているという情報筋より、”iBoot”という開発/デバッグツールの画面を撮影した写真を入手したとして公開しています。
まずモデルナンバーは「J1」(iPad3,1)と「J2」(iPad3,2)になるようで、この事から「iPad 3」は従来のWi-Fiモデルと全てのキャリアに対応するLTE/CDMA/GSM対応モデルの2モデル構成になるようです。
(下記画像参照)

iPad-3-1.jpg 8060.jpg (Photo by BGR)
また、搭載されているプロセッサのモデルナンバーは「S5L8945X」となっており、A4プロセッサのモデルナンバーは「S5L8930X」、A5プロセッサは「S5L8940X」だった事から、「iPad 3」はクアッドコアの新しいA6プロセッサを搭載している事が予想されるとのこと。
(下記画像参照)
8063.jpg (Photo by BGR)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事