台湾で天使姿の偽ジョブズ氏が登場するCMが放映中

Macworld UKによると、台湾で天使の輪っかと羽を身につけた天使姿の偽ジョブズ氏が登場する「Action Pad」というタブレット端末のCMが放映されているそうです。
問題のCMが下記動画で、Action Electronicsという会社のCMだそうです。


なお、Action Electronicsの代表は、ジョブズ氏がテクノロジーに革新をもたらした為、TVCMでジョブズ氏を利用する事を決めたと明らかにし、更に「我々はジョブズ氏を称賛します。ジョブズは大きな事をしました。そして、我々も同じようにしたいです。」と述べたそうです。
ちょっと問題になりそうなCMですね…。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事