ジョブズ氏の広告業界の「名誉の殿堂」入り、まもなく表彰へ

以前にカンヌ国際広告祭、クリオ賞と並ぶ「三大広告賞」のひとつである「One Show」を主催しているThe One Clubが、広告業界において顕著な功績を残したクリエーターの業績を称える『名誉の殿堂(The One Club Creative Hall of Fame)』にApple共同創設者の故スティーブ・ジョブズ氏を選出したことをお伝えしましたが、Cult of Macによると、現地時間の1月17日(日本時間では1月18日)にニューヨークのゴッサム・ホールで開催されるイベントで、ジョブズ氏が『名誉の殿堂』入りした事が正式に表彰されるそうです。

The One Club Creative Hall of Fame.jpg

なお、ジョブズ氏はデザインやブランディング、コミュニケーションに貢献した事で表彰されるそうです。
【関連エントリ】
 ・故スティーブ・ジョブズ氏、広告業界の「名誉の殿堂」入り

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。