カナダで「iPad 2」の中身が粘土に差し替えられる詐欺事件が発生

iMoreによると、カナダの家電量販店フューチャーショップで「iPad 2」の中身が粘土へとすり替えられる詐欺事件が発生したそうです。

Clay-iPad.jpg
犯人はフューチャーショップで10台の「iPad 2」を現金で購入し、一度開封して「iPad 2」と粘土を入れ替え、その後再度封をし直してフューチャーショップへ返品したそうです。
そして、その中身が粘土になった偽の「iPad 2」は別の客に販売され、中身が差し替えられている事が判明したとのこと。
偽の「iPad 2」を購入したユーザーは、その「iPad 2」をクリスマスプレゼントとして妻へプレゼントしたようですが、妻は中身を見て非常にショックを受けていたようで、更にフューチャーショップは当初このユーザーの自作自演ではないかと疑ったりもしたそうです。
最終的にはフューチャーショップはこのユーザーに対し謝罪し無償で「iPad 2」をプレゼントしたそうですが、犯人はまだ捕まっていないようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事