タブレット向け「Windows 8」のハードウェアシステム要件

withinwindowsによると、タブレット端末向け「Windows 8」のハードウェアシステム要件が明らかになったそうです。

windows8logo.png
まず、「Windows 8」向けタブレット端末のタッチパネルは最低でも5本指を認識する事が必須となるようで、ハードウェアボタンとしては下記の5つが必須になるようです。
 ・Windowsキー
 ・電源ボタン
 ・回転ロックスイッチ
 ・音量アップボタン
 ・音量ダウンボタン
なお、Windowsキーについては直径で10.5㎜以上の大きさが必要なようですが、その形状に指定はないようです。
また、タブレット端末では「Ctrl + Alt + Del」の代わりに「Windowsキー + 電源ボタン」で同様の操作が可能とのこと。
次に、「Windows 8」向けタブレット端末の最小システム要件が下記の通り。
 ・ストレージ:OS以外に10GBの空き領域があること
 ・システムファームウェア:UEFI
 ・ネットワーク:無線LAN と Bluetooth 4.0 + LE(省電力)
 ・グラフィック:WDDM1.2ドライバでDirect 3D 10に対応
 ・解像度:1366 x 768 ピクセル
 ・タッチ:最低でも5点以上
 ・カメラ:720p
 ・環境光センサー:5-60kのダイナミックレンジがあり、1-30kルクスに対応
 ・磁力計
 ・加速度センサー
 ・ジャイロスコープ
 ・USB 2.0:最低でも1コントローラーと1ポート
 ・スピーカー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で