バッテリー駆動時間の問題、「iOS 5.1」でも改善されず??

先日、ハッカーのveeence氏が、Twitterにて「iOS 5.1 beta 3」をインストールした「iPhone 4S」はバッテリー寿命が大幅に改善したとツィートしていた事をお伝えしましたが、本日、iDownload Blogが、「iOS 5.1 beta 3」をインストールした「iPhone 4S」を1週間使用したところ、バッテリー駆動時間にあまり変化はないようだとレポートしています。

ios-5-battery-life.jpg

この問題については個々の設定の違いなど個人差がかなりあると思うのですが、実際に改善されているのかされていないのかは「iOS 5.1」が正式にリリースされてみない事には分からないようですね。

【関連エントリ】
 ・「iOS 5.1 beta 3」で「iPhone 4S」のバッテリー駆動時間の問題が大幅に改善されている?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事