MicrosoftがKinect対応のセットトップボックスを開発中!?

The Dailyが、Microsoftは、Kinectに対応し音声やジェスチャーで操作可能なセットトップボックスを開発しているとの情報を得たと報じています。

kinect_stb_mockup_slashgear_wm-580x231.jpg
(Photo by Slashgear)

そのKinect対応セットトップボックスには、”Live Xbox”、”Kinect Box”、”Kinect HD”といったコードネームがあるようで、既存のKinectセンサーに似ており、HDMIやUSBポートが搭載されるようです。
また、リリース時期については当初2012年前半の予定だったようですが、遅れたようで、価格は200USドルを下回る価格帯を目指しており、150USドルくらいになるのではないかとみられています。
【関連エントリ】
 ・【噂】VizioとSonyがKinectセンサー内蔵テレビを発売か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。