FoxconnとPegatron、次期iPadの製造を開始か?!

ipad3mockup.gif本日、Macお宝鑑定団Blogさんが、中国の情報筋によると、Foxconn TechnologyとPegatron Technologyは、iPhone 4Sの製造計画数と同じ85%と15%の割合で次期iPadの製造を開始したようだと報じています。
また、初期生産分はシャープ製液晶パネルを使用し、3月上旬の出荷を目指す計画のようで、製造が始まった事により各アクセサリーメーカーへの情報が一斉に流れ、iPad 2にぴったりフィットするケースが装着出来ない事も確認されたそうです。
更にSmart Cover用のマグネットの位置も少し変更されているようで、Dockコネクタの形状も変わらない事が確認されたとのこと。
【引用元】
 ・Macお宝鑑定団Blog

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事