「iOS 5.1 beta 3」に「Siri」の日本語パッケージが追加されている事が判明

features_siri_icon.pngTouch Lab – タッチ ラボさん経由ですが、The J Blogによると、本日デベロッパヘリリースされた「iOS 5.1 beta 3」に「Siri」の日本語パッケージが追加されている事が分かったそうです。
その日本語のパッケージは、「AddressBook」「Calendar」「Email」などの複数のplist(XMLファイル)で構成され、日本語で操作できる文例と思われる文字列含まれているようで、その一部が下記の通り。
 ・メールをチェック
 ・今日佐藤さんからメール来た?
 ・賃貸契約に関するメールを表示?
 ・その人の会社に電話
 ・メールを返信する
「Siri」の日本語対応は2012年内に予定されていますが、予想しているよりも早く日本語に対応するのかもしれませんね。
ただ、必ずしも「iOS 5.1」で利用可能になるのかは分かりませんので、ご注意を。
【引用元】
 ・Touch Lab – タッチ ラボ
【関連エントリ】
 ・「Siri」の日本語対応は”2012年”

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事