「iPhone 4S」のデータ通信量は「4」に比べ2倍、「3G」に比べ3倍に

features_siri_icon.pngApple Insiderによると、Reuter米Ariesoの調査結果によると、「iPhone 4S」のデータ通信量は「iPhone 4」に比べ約2倍、「iPhone 3G」に比べ約3倍多くなっているようだと伝えているそうです。
そして、その要因としては「iPhone 4S」で新たに搭載された「Siri」が挙げられるとのこと。
また、「iPad 2」のデータ通信量は「iPhone 3G」に比べ約2.5倍になっているそうです。
なお、「Siri」を使えない日本ではまた違った結果になるものと思われます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事