「Mac Pro」のCTOモデルの出荷に遅れ

macpro_outlet_icon.jpg先日、Apple Online Storeでの「Mac Pro」の12コアモデルの出荷予定日が”1~3週”に延びている事をお伝えしましたが、MacRumorsによると、現在、「Mac Pro」のCTOを行った場合、全てのモデルの出荷予定日が”1〜3週”へと延びることが分かったそうです。
これが次期Mac Proのリリースに向けたヒントなのかは不明ですが、Apple製品はいつも新製品の発売前に在庫が減少する傾向があります。
なお、次期Mac Proに採用されるものと予想されるプロセッサの「Xeon E5-2600」(SandyBridge-EP)シリーズは2012年第1四半期に登場予定となっており、次期Mac Proは早くとも2~3月までは登場しないものと予想されます。
【関連エントリ】
 ・「Mac Pro」の12コアモデルの出荷が更に遅れる
 ・次期Mac Proに採用されるかもしれない”SandyBridge-EP”のパフォーマンス
 ・「OS X 10.7.3」に次期Mac Proのヒントが見つかる

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。