AcerとLenovoが2012年第3四半期にWindows 8搭載タブレットを発売へ

本日、DigiTimesが、サプライチェーンの情報筋によると、AcerとLenovoは2012年第3四半期にIntelの”Clover Trail”プラットフォームを採用した「Windows 8」搭載タブレットPCを発売する準備が整っているようだと報じています。

windows8logo.png

Intelは2012年前半に”Medfield”プロセッサを公開する予定であるものの、”Medfield”はパフォーマンスと省エネルギー性能でARMベースのプロセッサに劣る為、PCのOEMメーカーは”Clover Trail”プラットフォームに期待しているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。