iOSのニューイヤーアラームバグが今年も発生

ios clock icons.jpgApp Adviceによると、去年に大騒ぎになったiOSのニューイヤーアラームバグが今年も発生したそうです。
ニューイヤーアラームバグとはその年の元旦などにiPhone/iPod touchのアラームが鳴らない不具合で、今年も発生したと報告しているユーザーは「iOS 4.2.1」を使用しているユーザーのようです。
ただ、iPhone 3Gなど一部の旧モデルは「iOS 4.2.1」が最終アップデートとなっている事から、対象となるiOSデバイスのユーザーからすると大きな問題なのかもしれません。
なお、去年の時は1月1日と2日は”繰り返し”を設定しないとアラームは動作せず、1月3日から正常に動作するようになりましたが、今年はどうなのでしょうか??
【関連エントリ】
 ・米国では今年も「iOS」のサマータイムバグが発生
 ・iOSのアラームバグが原因でNBAのレイカーズの選手が遅刻
 ・iOSのニューイヤーアラームバグは未だに一部で発生中
 ・元旦にiPhoneのアラームが鳴らない不具合が発生中!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で