AppleとGoogle、ウェアラブルデバイスの開発に取り組み中か?!

Apple Insiderによると、The New York Timesが、AppleとGoogleは昨年からウェアラブルコンピューターのプロジェクトに密かに取り組んでいるようだと報じているそうです。
両社の目的はより多くのスマートフォンを販売する為だそうで、まずGoogleはAndroid搭載スマートフォンに情報を送信する周辺装置の開発に取り組んでいるとのこと。

iwatch_def1.jpg
次にAppleについては、同社の計画に詳しい関係筋が、Appleの小さなグループが複数のウェアラブルデバイスをコンセプト化して、プロトタイプを試作していたと明らかにしたそうです。
そして、その中の1つのアイデアは手首に付ける事が出来るカーブガラスを採用したiPodだそうで、「Siri」を使用して通信することが可能とのこと。
なお、上記の画像は過去に紹介した事がある”iWatch”のコンセプト画像で、他にもAndroidベースですが既にこんな物も発売されてます。
(下記関連エントリ参照)
【関連エントリ】
 ・“iWatch”

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事