Microsoft、「OneNote for iPad」をリリース

onenoteiphoneicon.jpg本日、Microsoftが「Microsoft OneNote for iPadicon」をリリースしています。
「Microsoft OneNote for iPad」は思い付いたアイデアや予定をどこでも手軽に書き留めることのできる、Microsoft Office のノート アプリケーションとなっており、テキスト、画像、箇条書きを入力でき、後で入力内容からノートを検索する事も可能です。
更に、無料の Microsoft SkyDrive オンライン ストレージを使って同期も可能な為、お使いのコンピューターや一般的な Web ブラウザーを使ってどこからでもアクセス、編集、管理が可能となっています。
なお、価格は無料ですが、作成/アクセス/編集可能なノートの数は最大 500個までとなっており、アプリ内課金により無制限版にアップグレード可能(1,300円)となっています。
 ・Microsoft OneNote for iPadicon – App Store
【関連エントリ】
 ・Microsoft、「OneNote for iPhone 1.3」をリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事