中国での「iPhone 4S」発売は来年に持ち越しか?!

buystrip_iphone4s2.jpg先日、中国の工業情報化部(MIIT)が、現地時間の12月6日に「iPhone 4S」のネットワーク接続に関する許可証を交付したようだとcnBetaが報じていましたが、TNWによると、どうやら承認されたのは「iPhone 4S」ではなく「iPhone 4 8GB」のものだったそうです。
これはPenn OlsonがChina Unicomの関係筋からの情報として報じているもので、China Unicomは「iPhone 4S」の承認をまだ待っている状態のようです。
そして、この事から中国で「iPhone 4S」が年内に発売される事は無いだろうとのこと。
【関連エントリ】
 ・「iPhone 4S」、中国本土でもまもなく発売へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事