【更新】「iOS」の各バージョンのコードネーム集 (日本語訳追加)

ios logo.jpgTiPbによると、開発者のSteve Troughton-Smith氏が、「iOS」の歴代のバージョンのコードネームを公開したそうです。

それをまとめると下記の通り。
(UPDATE:これらのコードネームはアメリカのスキーリゾートの名前である事が判明しました。また、括弧内の訳はあくまで直訳ですので、コードネームの命名の理由とは関係ありません。)

 ・1.0: Alpine (アルペン)
 ・1.0.0 – 1.0.2: Heavenly (天空の)
 ・1.1: Little Bear (小熊座)
 ・1.1.1: Snowbird (ユキヒメドリ、麻薬常用者)
 ・1.1.2: Oktoberfest (オクトーバーフェスト=ドイツの祭り?)
 ・2.0: Big Bear (大きな熊)
 ・2.1: Sugarbowl (シュガーボウル=アメフト4大ボウルの1つ?)
 ・2.2: Timberline (高木限界)
 ・3.0: Kirkwood (小惑星?)
 ・3.1: Northstar (北極星)
 ・3.2: Wildcat (ヤマネコ、乱暴者)
 ・4.0: Apex (頂点)
 ・4.1: Baker (パン屋)
 ・4.2: Jasper (ジャスパー)
 ・4.2.5 – 4.2.10: Phoenix (フェニックス、不死鳥)
 ・4.3: Durango (デュランゴ=メキシコの都市名?)
 ・5.0: Telluride (テルル化物)
 ・5.1: Hoodoo (疫病神、土柱)


今まであまり気にしたことがなかったですが、「iOS」にもコードネームはちゃんと付けられていたようですね。

【UPDATE】
その後、直訳を調べてみて追記しましたが、OS Xのような一貫性は無いようです。

【UPDATE2】
「iOS 5.1」の訳に追記しました。
(Thanks! 伊織☆さん)

【UPDATE3】
「iOS 3.0」の訳を追記しました。
(Thanks! Naoさん)

【UPDATE4】
kenさんに教えて頂きましたが、アメリカのスキーリゾートで同じ名前がいくつかあるそうです。
実際に調べてみたところ、『Alpine、Big Bear、Sugar Bowl、Kirkwood、Heavenly、Northstar、Timberline』という単語が入るスキーリゾートは確認出来ました。
他のコードネームについては未確認ですが、やはり何らかの共通性があるのでしょうか??

(Thanks! kenさん)

【UPDATE5】
その後、Apple Insiderも同様の事を報じており、kenさんの推測通り、これらのコードネームはアメリカにあるスキーリゾートから取られたもののようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事