MacBook Proの最新モデルではエッジ部分が丸くなっている

OS X Dailyによると、「MacBook Pro (early 2011)」ではエッジ部分が丸く加工されている事が分かったそうです。
旧モデル(左)と”early 2011″モデル(右)の比較画像が下記画像ですが、「early 2011」モデルの方がエッジ部分が丸くなっており、パームレストに腕を置いた際に痛くないようになっています。

macbook-pro-sharp-vs-round-edges.jpg

私も早速自分の「MacBook Pro (early 2011)」を目視で確認しましたが、比較する旧モデルが無いのでイマイチ良く分からなかったです(汗)。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。