NokiaのWindows Phone端末はフォントに「Nokia Pure」を採用

一つ前の記事で来週にもNokiaが発表する同社初のWindows Phone搭載端末のうちの1台である「Nokia 800」(コードネーム:Searay)のプレス用画像を紹介しましたが、i Started Somethingによると、NokiaのWindows Phone端末にはWindows Phoneの標準フォントである”Segoe WP”ではなく、Nokia独自のフォント「Nokia Pure」が採用されるようです。

nokiawpnokiapure.jpg
(クリックにて拡大)
以前にNokiaは他のスマートフォンメーカーとは違い、MicrosoftからWindows Phone 7のソースコードの全てにアクセス出来る権限を与えられているようで、Nokiaだけが他社製端末にはない独自の機能を搭載したWindows Phone端末を提供出来る事が予想出来るとの情報をお伝えしましたが、このフォントの違いもその一部なのかもしれませんね。
【関連エントリ】
 ・Nokia製Windows Phone端末は他社製には無い独自の機能
  を搭載か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事