BluetoothやWi-Fiなど「OS X 10.7.2」で報告されている不具合

lion icon.png9 to 5 Macによると、Apple Support Communitiesにて「OS X 10.7.2」へアップグレードしたユーザーからBluetoothで接続したデバイス(マウスやキーボード)との接続が散発的に切断されるという不具合が報告されているそうです。
また、「OS X 10.7.2」ではWi-Fiに関する問題も報告されており、スリープ後に正常に接続出来ず、再起動するまで直らないそうです。
このWi-Fiの問題はMacBook Airで一番多く報告されており、キーチェーンアクセスから関連するエントリを削除する事で改善する場合があるようで、他にもネットワーク設定を一度削除して再設定したりすることでも直る場合があるとのこと。
他にも、MacBook Air (Mid 2011)とThunderbolt displayとの不具合も多数報告されているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。