AppleのDropbox買収話は過去に実際にあった模様

9 to 5 Macによると、Forbesが、2009年12月にAppleのスティーブ・ジョブズ氏がDropboxのCEOであるDrew Houston氏に、同社を買収する提案を持ちかけていたようだと伝えているそうです。

Dropbox-logo-large-2.jpg
なお、最終的に買収話は合意には至らなかったようですが、Appleの提示額は現金で8億ドルだったそうです。
先月にも同様の噂があり、その時の情報ではまだこの買収話は進行中のような内容でしたが、今回の情報からすると過去の出来事が噂となって出てきただけだったようですね。
【関連エントリ】
 ・【噂】AppleがDropboxを買収する為に8億ドルを提示?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事