Apple、まもなくiOS向けの"AirMacユーティリティ"アプリを提供へ

MacStoriesによると、Appleが近いうちに「iOS」向けの”AirMacユーティリティ”アプリをリリースする予定である事が分かるダイアログボックスが「iOS 5 GM」で表示されるようになっているとMacTalk.com.auやTwitterのユーザー”@SonnyDickson氏”などが報告しているそうです。
そのスクリーンショットが下記画像で、ダイアログボックスには「ネットワークを管理するにはAirMacユーティリティが必要です。App Storeからダウンロードしますか?」と記載されており、OKをタップするとiTunes Storeへ飛ばされるようになっています。

Photo-2011-10-08-14-42-59.jpg
「iOS 5 GM」では「設定>Wi-Fi>ネットワークを選択…」の各ネットワークの設定画面の一番下に「このネットワークを管理」という項目が追加されており、ここをタップすると上記画像のようなダイアログボックスが表示されるようになっています。
(日本語版でも確認出来ました)
そして、このことから「iOS 5」の正式リリースに合わせて「iOS」向けの”AirMacユーティリティ”アプリがリリースされるものと予想されています。
なお、過去に「iOS 5 beta」からAirMacやTime Capsuleの設定を行う事が可能になっている事をお伝えしましたが、この設定項目が「iOS 5」から分離され、別途”AirMacユーティリティ”アプリとして提供されるようになったものと思われます。
(下記関連エントリ参照)
【関連エントリ】
 ・iOSデバイスからAirMac/Time Capsuleの設定が可能に

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事