Foxconnがコードネーム"N90A"の「iPhone 4」をブラジルで生産中

MacRumorsによると、Gizmodo.com.brが、Foxconnのブラジル工場でコードネーム”N90A”の「iPhone」が製造されているようだと報じており、そのフロントパネルの写真を公開しているようです。
そのフロントパネルの写真が下記画像ですが、フロントパネルのデザインは「iPhone 4」と変わらないようです。

BraziliPhone3_wtmk-1024x576.jpg

なお、”N90A”というコードネームの「iPhone 4」は先日にAppleの在庫データベースに登録されたと報じられており、8GBの廉価版iPhone 4とみられています。
(現行のiPhone 4のコードネームは”N90″)
このことから廉価版iPhoneは現行の「iPhone 3GS」からコードネーム”N90A”の「iPhone 4」に置き換えられるものと予想されます。
【関連エントリ】
 ・新しいiPhoneは16GB/32GB/64GBのラインナップに?!
 ・Appleの在庫システムに新しいiPhoneとiPod touchが登録された模様

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。