新たなケースから分かる「iPhone 5」のデザイン

これまでにも「iPhone 5」用と言われるケースを多数紹介していますが、Apple Insiderによると、Shenzhen L&Y Technology Co., Ltd.,という会社も「iPhone 5」用と主張するケースを販売しているそうです。
そのケースが下記画像で、背面のデザインはiPad 2のようにエッジ部分はカーブしているものの、背面は平らなものの下部に向かって薄くなるデザインのようです。

iphone5-110908-1.jpg
(Photo by Apple Insider)
iphone5-110908-2.jpg
(Photo by Apple Insider)

また、他のケース同様、ミュートスイッチが逆サイドに移動され、ボリューム調整ボタンもiPod touch 4G風のデザインに変わるようです。
これだけ多くの同じデザインのケースが販売されているという事から、もう「iPhone 5」はこのデザインで確定なのでしょうか??
【関連エントリ】
 ・ケースから推測した「iPhone 5」のサイズ
 ・「iPhone 5」用ケースと「iPhone 4」「iPod touch 4G」との比較画像

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。