アナリストによるAppleの2011年の予想

apple logo1.jpegSAIによると、Appleの情報ではお馴染みであるPiper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏が、Appleの2011年度のロードマップとその発表確率などをレポートしているそうです。
そして、まとめたものが下記の通りですので、是非どうぞ。
【発表事項及び発表される確率】
 ・Verizon iPhoneのリリース (3月の四半期):95%
 ・Mac App Store (1月6日):100%
 ・iTunesクラウドサービス:90%
 ・iPadの販売地域拡大:100%
 ・キャリアからのiPadの助成金:80%
 ・Mac OS X Lion (2011年夏):100%
【iPhone】
 ・Verizon iPhoneは3月の四半期中にリリース
 ・次期iPhoneはNFC(近距離無線通信)を搭載し今夏にリリース
【iPad】
 ・次期iPadは2011年春にリリース
【Mac】
 ・第1四半期にMacBook Pro、第2四半期にiMacをアップデート
【iPod】
 ・iPodシリーズは例年通り秋にアップデート

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事