Microsoft、"Nettop"向けにもWindows XPの提供延長へ

ms_winxp.gifMicrosoftは以前よりULCPC(NetBookも含む)向けのみWindows XPの提供を延長すると発表していましたが、Engadgetによると、Microsoftが”Nettop”向けにもWindows XPの提供を延長することを(正式に)発表したそうです。
ちなみに”Nettop”とは、Eee PCのような低価格ノート(Netbook)のデスクトップ版のことを指し、実際に発表されたものではASUSの”Eee Box”なんかがその例です。
そして、PCメーカーは2010年まで”Nettop”にWindows XPを搭載し販売出来るとのこと。
今思うと、意味合い的には”Nettop”もULCPC(Ultra-Low-Cost PC)の一部と思いますが…。
 ・プレスリリース
【関連エントリ】
 ・顧客の要望次第でWindows XPの販売延長の可能性も…
 ・MS、ULCPC向けのみWindows XPの提供期限を再延長

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事