Apple、Mac ProとXserveをアップデート

先ほどのメンテナンスが終了し、AppleがMac Proをアップデートしています。

new mac pro ad.jpg

外見に変更は無いようで、標準スペックは下記の通り。
 ・CPU:Quad-Core Intel Xeon プロセッサ(Penryn) 2.8GHz × 2基
    (BTOにて最高3.2GHzまでアップグレード可能)
 ・RAM:800MHz DDR2 ECC FB-DIMM 2GB
    (最高32GBまで搭載可能)
 ・HDD:320GB
    (最高4TBまで搭載可能)
 ・光学ドライブ:16x SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
 ・GPU:ATI Radeon HD 2600 XT with 256MB of GDDR3
    (BTOにてNVIDIA Quadro FX 5600などを搭載可能)
 ・その他:2基のPCI Express 2.0スロット及び2基のPCI Expressスロット
      Bluetooth 2.0+EDR
      Apple KeyboardおよびMighty Mouse付属
 ・価格:349,800円から

標準モデルの出荷予定日は1~2営業日となっており、詳細はこちら
また、同時にXserveもアップデートされており、最高でQuad-Coreの3.0GHz Intel Xeon プロセッサ(Penryn)を2基搭載でき、価格は359,800円からとなっています。
こちらも標準モデルの出荷予定日は1~2営業日で、詳細はこちら
最後に、両製品のプレスリリースは下記リンク先へ。
 アップル、新しいXserveを発表
 ・アップル、新しいMac Proを発表

噂されたBlu-ray対応は無かったようです。
これで、MWSFではMacBook Proがアップデートされる可能性が高くなりましたね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。