AppleのOLEDキーボードに関する特許

マクさんによると、Engadgetが、米Appleが出願しているキーボードのキートップに有機EL(OLED)を搭載する技術に関する特許“DYNAMICALLY CONTROLLED KEYBOARD”を紹介しています。
詳細はArt Lebedev Studios社のOLEDキーボード“Optimus Maximus”と似たようなものだそうで、この特許は、2007年3月31日に出願され、2008年1月3日に公開されているとのこと。
そして、以下の画像が特許の添付画像。

pat_oled_keyboard1.jpg pat_oled_keyboard2.jpg
(クリックにて拡大)
特許なので、実際に採用されるのかは分かりませんが、ちょっと期待したい技術ですね。
【引用元】
 ・マク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事