iPhone 1.1.3ではコピー&ペーストも可能に…?!

iphone300.jpg先日から何かと話題になっているiPhoneの次期ファームウェア1.1.3ですが、MacScoopが、情報筋からこのファームウェア1.1.3がMWSFでリリースされることを確認したと報じています。
そして、動画などが公開された流出したファームウェア1.1.3は、全ての新機能を含んでいないようで、独自に入手した情報によると、このファームウェア1.1.3にはコピー&ペースト機能を搭載し、ユーザーインターフェイスにいくつかの改良が加えられるとのこと。
また、安定性とパフォーマンスのアップもこのアップデートによって行われるだろうとのこと。
MacScoopは以前に第3世代iPod nanoのリーク画像も公開したサイトなので、信憑性は高いと思われますが…。
【関連エントリ】
 ・iPhone 1.1.3の動画 part.2
 ・iPhone 1.1.3の動画
 ・iPhone 1.1.3で搭載される機能とスクリーンショット?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事