「Apple Watch Series 3」のバッテリー駆動時間、4G LTEを利用した連続通話時間は1時間以上

Appleが、「Apple Watch Series 3」のバッテリーに関する細かな情報を公開しています。


「Apple Watch Series 3」のバッテリー駆動時間は最大18時間で、連続通話時間は「iPhone」に接続して通話する場合で最大3時間、「Apple Watch」単体で4G LTEに接続して通話すると1時間以上となっており、オーディオ再生やワークアウトを利用した場合は下記の通り。

【オーディオ再生】
 ・最大10時間

【ワークアウト】
 ・屋内ワークアウトで最大10時間
 ・GPSを使用した屋外ワークアウトで最大5時間
 ・GPSと4G LTEを使用した屋外ワークアウトで最大4時間

また、充電時間は、80%までの充電に約1.5時間、100%までの充電に約2時間必要となっています。

なお、詳細は「Apple Watch Series 3のバッテリーに関する情報」のページをご覧下さい。

 ・Apple Watch Series 3


[via 9To5Mac

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で