任天堂、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約受付を9月16日より開始 - 「ミニファミコン」も来年復活へ

本日、任天堂が、2017年10月5日に発売予定の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約受付を2017年9月16日より開始することを発表しました。


同日より順次、任天堂商品取扱店において開始される予定で、予約や販売の方法についてはお店によって異なる場合があるとのこと。

同製品は、1990年に発売した家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」の本体をコンパクトなサイズに仕上げ、「スーパーファミコン」用の豊富なゲームラインナップの中から選んだ21タイトルをあらかじめ収録したゲーム機となっており、付属する2個のコントローラーはサイズもボタンの配置も「スーパーファミコン」のコントローラーが再現されています。

収録タイトルは下記の通りで、価格は7,980円(税別)となっています。

・スーパーマリオワールド
・F-ZERO
・がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
・超魔界村
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース
・スーパーフォーメーションサッカー
・魂斗羅スピリッツ
・スーパーマリオカート
・スターフォックス
・聖剣伝説2
・ロックマンX
・ファイアーエムブレム 紋章の謎
・スーパーメトロイド
・ファイナルファンタジーVI
・スーパーストリートファイターII
・スーパードンキーコング
・スーパーマリオ ヨッシーアイランド
・パネルでポン
・スーパーマリオRPG
・星のカービィ スーパーデラックス
・スターフォックス2(未発売作)

また、販売を終了していたミニファミコンこと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」についても、2018年に生産を再開することを決定したようで、詳細は後日案内されます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で