「iPhone X」に搭載される顔認証機能「Face ID」の登録プロセスや設定項目などが明らかに

Guilherme Rambo‏氏(@_inside)が、「iOS 11 GM」を解析して発見した「iPhone X」で利用可能になる顔認証機能「Face ID」に関する様々な情報を公開しています。




まず、下記映像は「Face ID」の設定ページから顔を登録する際の映像で、「Face ID」はロック解除、iTunesとApp Storeの認証、Safariのオートフィルに使用可能であることが確認でき、Apple Payに関して記載がないのですが、これはGuilherme Rambo‏氏がApple Payが提供されていないブラジルのアカウントを使用している為で、恐らくApple Payでも利用可能であることが予想されます。


次は実際に「Face ID」が顔をスキャンしているところの映像ですが、同氏は「Face ID」で認証する際にカメラのプレビューがあるかどうかは分からないと述べています。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で