Apple、4K映画を20ドルで販売したい意向か

Appleは今秋に4K/HDR対応の新型「Apple TV」の投入と共にiTunes Storeで4K対応コンテンツの配信を開始するとみられていますが、本日、WSJが、関係者の話として、Appleはハリウッドの映画会社と4K映画の販売価格を巡り争っているようだと報じています。


Appleは新作HD映画と同じ19.99ドルで4K映画を販売したい意向のようですが、ハリウッドの映画会社は25〜30ドルのプレミアム価格で販売したい意向のようで、その価格を巡り争っており、合意に達していない模様。

新型「Apple TV」や4Kコンテンツの配信については9月のスペシャルイベントで発表されるものとみられていますが、それまでに間に合うのかが気になるところです。


[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で