楽天モバイル、新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表 ー 9月1日より提供開始

本日、楽天モバイルが、新料金プラン「スーパーホーダイ」の提供を9月1日から開始することを発表しました。


「スーパーホーダイ」は、高速データ通信をオフにしても、または高速データ通信の容量を使い切っても、通信速度最大1Mbpsのデータ通信を容量の制限なく使うことができる他、5分以内の国内通話が回数無制限で利用可能なプランとなっており、プランS(高速通信容量2GB)、プランM(同6GB)、プランL(同14GB)の3タイプのプランが用意されており、月額基本料金は2,980円(税別)からとなっています。

また、楽天の会員は1年目の料金が1,000円オフとなり、月額1,980円(税別)から利用可能で、ダイヤモンド会員であればさらに500円割引され、1年目は月額1,480円(税別)から利用可能です。

更に、最低利用期間(2年または3年)に応じて端末割引または「楽天スーパーポイント」のプレゼントが受けられる「長期優待ボーナス」の提供も開始され、特典の詳細は下記の通り。

<最低利用期間2年の場合>
・端末セット購入であれば、端末価格から10,000円引き
・SIMのみ契約であれば、10,000円相当の「楽天スーパーポイント」を付与。

<最低利用期間3年の場合>
・端末セット購入であれば、端末価格から20,000円引き
・SIMのみ契約であれば、20,000円相当の「楽天スーパーポイント」を付与。

なお、詳細は公式サイトをご覧下さい。

 ・楽天モバイル
 ・ニュースリリース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で