「HomePod」のファームウェアからの新情報 ー 「iPhone 8」ではロックボタンをシャッターボタンとして利用可能に??

「HomePod」のファームウェアから様々な情報が明らかになっていますが、今度は「カメラ」アプリでロックボタンをシャッターボタンとして利用可能になるかもしれない事が分かりました。


iHelp BRによると、「HomePod」のフェームウェア内に「lockButtonAppropriateForShutter(ロックボタンはシャッターに適しています)」という記述が見つかっており、将来的に「iPhone」のロックボタンもシャッターボタンとして利用可能になることが予想されていますが、「iPhone 8」だけの仕様なのか、全てのiOSデバイスでも利用可能になるのかは不明です。

ちなみに、現在のところ「iOS 11 beta」ではロックボタンはシャッターボタンとしては利用出来ません。



また他にも、過去に「HomePod」のファームウェアから「iPhone 8」がワイヤレス充電に対応する事を示唆する記述が見つかっていますが(過去記事参照)、新たに「iPhone 8」向けに専用のバッテリーアイコンが用意されることが予想出来る記述が見つかりました。

その記述は「batteryglyphs-D22」といったもので、「D22」は以前より「iPhone 8」のコードネームと言われており、これがワイヤレス充電に関係するのかは不明なものの、特別に「iPhone 8」用に新しいバッテリーアイコンが用意される模様。


[via cnBeta

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で