Microsoft、新型「Surface Pro」向けに最新のファームウェアアップデートをリリース

本日、Microsoftが、先月に日本でも発売されたばかりの新型「Surface Pro」向けに最新のファームウェアアップデートをリリースしました。


同アップデートによりSurfaceシステムアグリゲータのバージョンが”233.1763.257.0″にアップデートされ、システムの電源に関する信頼性が改善されるとのことで、アップデートはWindows Updateより可能です。

なお、同モデルでは意図せずに休止状態になる不具合が報告されていますが、このアップデートでその不具合が修正されたのかどうかは分かっていません。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で