【ポケモンGO】ジムの刷新や協力プレイ機能「レイドバトル」の追加を予告

Nianticが、「ポケモンGO」のジムが新しく生まれ変わり、新たなジムでは他の人と一緒に強力なポケモンに立ち向かう「レイドバトル」を楽しめるようになる事を案内しています。


このアップデートにより、ポケストップと同じく、ジムでもフォトディスクをスワイプして回転させることで道具が手に入るようになる他、トレーニングバトルによって「名声」を上げる必要がなくなり、同じチームに所属するトレーナーのポケモンを配置できるスロットが常に6つ用意されます。

ジムのもうひとつの新しい機能として、配置されているポケモンたちの「やる気」が追加され、「やる気」は時間の経過やジムバトルを重ねる度に低下し、「やる気」が低下したポケモンは、本来の力が発揮できずCPが下がり、ジムバトルで勝ちにくくなり、「きのみ」をあげる事で「やる気」を回復する事が可能です。

また、その他の追加される新機能などは下記の通り。

ジムバッジ

ジムを訪れて、フォトディスクを回転させて道具を手に入れたり、ジムバトルをしたりすることで、それぞれのジム固有の写真の入った「ジムバッジ」がもらえるようになります。ジムバッジはその場所を訪れたPokémon GOの思い出として、そしてそのジムへの貢献度を表します。 ジムでバトルに勝つこと、ジムにいるポケモンに「きのみ」をあげること、ジムのフォトディスクを回転させることなどでジムバッジのランクが上がります。ジムバッジのランクが上がると、フォトディスクを回転させたときにもらえる道具が少し増えたり、ジムで得られる報酬が通常より多くなります。

レイドバトル

もうすぐ世界中のジムで、「レイドバトル」が始まります。レイドバトルとは他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンとバトルする協力プレイです。レイドバトルが始まりそうになると、ジムには巨大な「タマゴ」が出現します。ジムに出現した巨大な「タマゴ」の上にはカウントダウンが表示され、それがゼロになると光とともにタマゴから強大な「ボスポケモン」が姿を現します。 ジムに出現した「ボスポケモン」とのレイドバトルに参加するには「レイドパス」が必要です。ジムを訪れて、フォトディスクを回転させると、無料の「レイドパス」を1日1枚手に入れることができます。この無料の「レイドパス」は1枚まで持つことができます。ゲーム内のショップで購入できる、「プレミアムレイドパス」は複数枚持っておくことができます。「レイドパス」を使い、レイドバトルに参加すると、最大同時20 名のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」へ協力して立ち向かうことができます。制限時間内にレイドバトルに勝利すると、倒したボスポケモンを捕まえるチャンスを得られます。

新しい道具の登場!

「ボスポケモン」に勝つと、レイドバトルに勝利したときにしか手に入れることのできない、新しい道具「ふしぎなアメ」、ポケモンが別の技を覚え直すことができるようになる「わざマシン」、「きんのズリのみ」など、特別な道具が手に入ることがあります。

ふしぎなアメ

ふしぎなエネルギーの詰まったアメで、どんなポケモンのアメにも変えて使うことができます。 きんのズリのみ:使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がります。 わざマシンノーマル:バトル時に画面をタップすると連続で繰り出せる「ノーマルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。 わざマシンスペシャル:バトル時に画面をしばらく押してから繰り出す「スペシャルアタック」の技をランダムで覚え直すことができます。


なお、新たなジムの機能追加の準備のため、全てのジムの利用が一時的に停止され、レイドバトルは数週間をかけて順次公開される予定とのことで、まずは「ポケモンGO」の「オフィシャルパートナー」のジムから、試験的にトレーナーレベルの高いプレイヤーからレイドバトルを体験出来るようになり、以降、順次体験できるトレーナーの数やレイドバトルが発生するジムの数が増やされる予定です。

 ・ニュースリリース


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で