ロジクール、「iPad (第5世代)」⽤のキーボード一体型ケース「SLIM FOLIO iK1052」を発表 ー 6月22日に発売へ

本日、ロジクールが、「iPad (第5世代)」⽤のキーボード一体型ケース「ロジクール SLIM FOLIO iK1052 Bluetooth キーボード一体型ケース」を発表しました。


同製品は、快適でゆったりとした間隔のキー配置とレイアウトによって、狭さを感じることもなく正確なタイピングができるよう設計されており、メカニカルシザーキーは、高さ1.5mmのキーストロークに調整され、反応性が高いタイピングが可能となっている他、iOSショートカットキーにより、キーボードから手を離さず音量や言語の変更など全ての操作をすることが可能です。

また、交換式のコイン型電池を使用しており、高性能のパワーマネジメントシステムにより、電池交換をせずに最長4年間の使⽤が可能で、カバーを開くと「iPad」およびキーボードが自動的に起動し、閉じると自動でスリープモードになる仕組みとなっています。


なお、価格は12,880円(税抜)で、2017年6月22日(木)よりロジクール製品取扱店にて発売されます。

 ・プレスリリース
 ・製品公式ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で