米Fortune誌、「Fortune 500」の2017年版を発表 – Appleは前年と同じ3位

本日、米Fortune誌が全米上位500社の総収入に基づいたランキングリスト「Fortune 500」の2017年度版を公開し、Appleは前年と同じく3位にランクインした事が分かりました。


1位は去年と同じくウォルマートで、2位は昨年4位のバークシャー・ハサウェイ、3位にAppleで、4位には去年2位のエクソン・モービルがランクインしています。

また、テック系企業では、Amazonが12位(前年18位)、Alphabetが27位(前年36位)、Microsoftが28位(同25位)、IBMが32位(前年31位)、Intelが47位(同51位)となっています。

なお、完全なリストはこちらで閲覧可能です。


[via MacRumors]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で