mineo、6月1日より20GBと30GBの大容量コースを追加 - 5GBコースは価格据え置きで6GBに増量

本日、ケイ・オプティコムが、携帯電話サービス「mineo」において、6月1日よりデータ通信の大容量コース(20GB、30GB)を追加し、5GBコースを6GBコースに増量することを発表しました。


データ通信のみのシングルタイプの場合、価格はドコモプラン(Dプラン)、auプラン(Aプラン)ともに「20GBコース」で3,980円/月、「30GBコース」で5,900円/月となっており、「5GBコース」については月額基本料金はそのままで「6GBコース」に増量されます。


また、初期設定が苦手なユーザー向けとして、mineoショップ(渋谷、大阪、神戸)における初期設定サポートの提供を6月より順次開始することも発表され、利用料金は下記の通り。


他にも、9月1日より新規契約などでSIMカードを発行する際に、各種申し込み時の事務手数料に加え、SIMカードの貸与に係る費用相当分として、「SIMカード発行料」が請求されるようになる事なども発表されており、詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

 ・ニュースリリース
 ・mineo


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で