Microsoft、サポート終了済みの「Windows XP」や「Windows 8」向けにセキュリティパッチを緊急リリース ー ランサムウェア「WannaCrypt」に対処

Microsoftが3年前にサポートを終了した「Windows XP」向けに緊急のセキュリティパッチをリリースしています。


これは世界的に被害が相次いでいるランサムウェア「WannaCrypt」に対処する為で、同ランサムウェアは旧バージョンの「Windows」の脆弱性を悪用しており、欧州などで国営医療機関の診察が停止するなどの被害が出ています。

この被害を受けて、Microsoftはサポートを終了している「Windows XP」、「Windows 8」、「Windows Server 2003」向けのセキュリティパッチを緊急でリリースしており、まだこれらのOSを利用しているユーザーはこちらのサイトからセキュリティパッチをダウンロード可能です。


[via ITmedia

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で